Kバレエ ゲート

Teachers教師紹介

ピアニスト佐々木 優実Yuhmi Sasaki

佐々木 優実

プロフィール

国立音楽大学音楽学部演奏学科卒業、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。
第7回“長江杯”国際音楽コンクールピアノ部門高校の部第2位(最高位)。
第6回蓼科音楽コンクールピアノ部門大学生以上・専門家の部第2位。
これまでに、ピアノを大塚昌子、米持隆之、梅本実、安井耕一の各氏に師事。
2012年10月よりK-BALLET GROUPピアニスト、2015年1月よりK-BALLET COMPANYリハーサルピアニストを務め、『クレオパトラ』、『カルミナ・ブラーナ』、『マダム・バタフライ』などの作品のクリエーションに音楽スタッフとして携わる。
2018年春公演では、熊川哲也振付『死霊の恋』において、ショパン作曲「ピアノ協奏曲 第1番 第1楽章」のソリストを務め、シアターオーケストラトーキョーと協演した。